法隆寺


現調と打ち合わせを兼ね先日奈良に。

帰路、近くを通りかかったので、

久々に法隆寺に寄りました。

IMGP0009.JPG

とにかく日差しが強すぎて

僕もまわりの観光客もゆっくり見る余裕もなく、

回廊の陰で折角来たのだからと時間をやり過ごす状態...

IMGP9979.JPG

IMGP9987.JPG

IMGP9989.JPG

IMGP9978.JPG

法隆寺といえば、おすすめの本がいくつかあります。

その中でも「木に学べ」は法隆寺や薬師寺の修復をした

宮大工棟梁 西岡氏の語りを本にしたもの。

法隆寺について詳しくかかれていますが、


それだけではなく

法隆寺や宮大工の仕事を通して

モノづくりとは?、本物とは?

美しさとは?

現代人が忘れかけている伝統的な日本文化や

どのような仕事や物事にも通じる"心"や"考え方"について説かれています。


31199290.jpg



表紙もタイトルも濃く、寺院の紹介書のようで

一般の方には読みにくいように感じられますが、

関西弁でわかりやすく語られています。

一般の方にも是非一読していただきたい書物です。

木に学べ


ISHIKAWA
posted by tiaaa at 21:40兵庫 ☀日記

山鉾


夏!

本当に天気の良い日が続きます。

現場暑くて大変ですが、工程のズレの心配も無くなります。

IMGP9625.JPG

17日は京都で打ち合わせがあり、

山鉾巡行に運良く巡りあうことができました。

浴衣や町の空気も夏を感じさせます。

特に新町通りでは狭い道幅にいくつもの山鉾がならび

その狭さと建物の対比でよりいっそう存在感を感じます。

IMGP9631.JPG

これは正式には"鉾"で車のないものは"山”と呼ぶそうです。

IMGP9633.JPG

線材で組まれた繊細で軽やかな櫓に美しさを感じます。

IMGP9636.JPG

ISHIKAWA
posted by tiaaa at 13:56兵庫 ☀日記