一年点検にて

それぞれの一年点検。
六甲の屋舎。
時折メンテナンスやご相談に伺っていたので
当日は特に何もなく、5月の心地よい風を味わってきました。
971884_575151879183551_1190909964_n.jpg
芝も落ち着いてきました。

984319_575152142516858_922173077_n.jpg
外壁も少し味が出てきています。

923038_575152055850200_459535399_n.jpg

971030_575151932516879_2050200919_n.jpg


苦楽園の家
こちらは、一部ビニルクロスを貼っているところがあって
そこから一部アクが出たり、
シャワーバーの不具合があったり、
木製建具の調整があったり、
ガラスの割れが一部あったりと
一年点検としては珍しく色々とチェック項目がありました。
これらは原因の究明や補修のチェックをして修繕していきます。

182816_573441346021271_306305710_n.jpg
竣工時に撮り忘れていたゲストルーム

944434_573441189354620_782411661_n.jpg
床も落ち着いた色に

970682_573441076021298_815896940_n.jpg
ホーローのポット

969444_573441299354609_554156888_n.jpg
アプローチは竣工時と違って、花や樹木が入りお施主様らしさが出た雰囲気に。

posted by tiaaa at 21:46兵庫 ☔日記

敷地の造成

計画をするときには
その土地には長い年月を経てきた
場所の力みたいなものがある気がして、
なるべくその土地の樹木や地形を
変えないことを意識して計画していますが、
工事の支障となる木や、不要な木、草などを撤去していただきます。

当初土地購入の検討時点ではこんな状態でした。
IMGP9645.jpg
うっそうと薄暗い。でも相場よりお安め。


ちょこちょこクライアントが伐採などをして少しだけすっきりした地鎮祭。
IMGP2139.jpg


伐採、整理後
20130511_4281901.jpg


荒れた土地でも、整理された状態をイメージして
土地を見ているのですが、
なかなか一般には荒れた土地や傾斜のある土地は
クライアントにイメージがしにくいようですが、
さらに建築ができると土地のイメージも異なってきます。
また竣工後にUPしてみたいと思います。



posted by tiaaa at 10:25兵庫 ☁日記

新緑の中

敷地を巡って。

IMGP2245.JPG

IMGP2257.JPG

IMG_4143.JPG

IMGP2274.JPG
森林の中でちょっと一息。


posted by tiaaa at 00:00兵庫 ☁日記

サクラの木の下の地鎮祭

サクラは散ってしまいましたが
新緑の中での地鎮祭。
ここまで紆余曲折ありましたが
なんとかかんとか様々な方の協力によって
道筋がたちました。
職人さん、工務店さん長い工期 (旅)ですがどうぞよろしく!

IMGP2141.jpg

IMGP2164.JPG

IMGP2153.jpg

IMGP2194.jpg
posted by tiaaa at 12:34兵庫 日記