お呼ばれ

竣工2ヶ月目に東大阪の家にお呼ばれで行ってきました。 うちの子は一丁前に吹き抜けの天井を見上げています。 断熱をしっかりとして、空調も循環させているので ガスストーブひとつで建物全体があたたかい。 むしろちょっと暖かすぎるくらい。 冬でも薄着だそうです。 キッチンで子供たちがピザをつくってくれました。 ウチのチビちゃんはせっせとこだわりがあるようです。 …

続きを読む

お引き渡し

ようやく東大阪の物件が昨日でお引き渡し。 どの物件も現場が片付き、職人さんが減って行くのはなんとも寂しいもので。。。 自称施主アドバイザーとして来客の方に語っていただくお施主さん オープンハウス後のひととき お施主さんと現場監督がデッキで光と影について語る。 現場監督お手製の手摺の端材でつくってくれた多肉鉢。 オープンハウスでは天候の悪い中…

続きを読む

最終日

最終日、現場は追い込みです。なんとか明日はオープンハウスが出来そうです。家具(仮置き)、植栽が入りグッと雰囲気が出てきました。漆喰は明日までに乾きそうにないけれど...

続きを読む

肉食建築

デッキのルーバーがつきました。 かねてから黒皮スチールのルーバーを求められたクライアント。 現場では壁のことを皆がワイルド仕上げとか、 仕上がっているのに「仕上げは何になるんですか?」とか 下地同材をそのまま仕上げにしているので、 クライアントはイメージ以上と大喜びなのですが、 どうもそのような印象。 板張りやスチールの黒皮などかなり縄文系の…

続きを読む

東大阪の家 オープンハウス

お施主様のご厚意でオープンハウスを していただけることになりました。 分譲された約30坪の土地に建つ都市部の小さな住宅です。 都市住宅にあって閉じすぎず開きすぎず 都市とのつながりを保ちながら豊かな内部空間を確保しています。 浸水想定区域に指定されているため基礎高を上げ、 長期的な洪水に備えつつ、狭小な空間に基礎の高さを逆に生かし レベルの変化を持たせて感覚的な広がりを感じ…

続きを読む

左官壁

外壁の仕上げです。 イメージと塗りサンプルをつくっていただきながら 職人さんが意図を読み取り形にしていきます。 クライアントや他の職人、監督、構造の下山氏と共に 大勢が外壁のサンプルづくりを見守ります。

続きを読む

植栽選び

今回はちょっとした中庭(坪庭)というか 隙間に植える木をクライアントと造園のウミヒラさんと 古川庭樹園に。 現場をみてから、木村家本舗の準備中のところを見させてもらってから山へ。 決めている樹種はあるもののいろいろとみればみるほど目移りをし。。。 半日かけて山を巡るので多すぎて本当に悩みます。 すべて落葉樹になったので来年の5月半ばくらいが新芽…

続きを読む

フードカット

レンジフード。 キッチン屋さんのショールームにあったレンジフードに クライアントが一目惚れし タイミングよく入れ替えの時期との事と クライアントとの思いと、社長のものづくりへの心意気が合い、 展示品をとてもリーズナブルな価格で特別に譲っていただきました。 クライアントの一瞬の決断力や匂いを嗅ぎ分ける力もあり あちこちうまく縁がつながっていきます。 フードは天井高に対し…

続きを読む

黒皮スチールの階段

黒皮スチールの階段が取り付きました。 段板は端材の仮設。 ご要望でスチールの質感を生かしたいという事で 塗りつぶさずクリア塗装。 内壁は砂漆喰、外はモルタルのサンプル。 理解のある左官屋さんがコストを抑えながらいろいろと提案してくれます。 ものつくりではあまり細かい指示や要望をせず、 おおまかなイメージや要望を伝えて、職人や建築家に"預ける"…

続きを読む

くぎ

耐力壁の構造合板が貼られました。 指定された釘を規定のピッチ以下でしっかりと 留める事によって想定の強度が確保されます。 といってもこれも職人によって随分差があり、 釘打ち機を使用して打ちますが、 町中の現場をみていると ラインがガタガタだったりピッチも適当だったり、 間柱(柱と柱の間の釘を留める為の細い柱)に留っていないものもあるわけです。 なんだかそうなると家庭科の裁縫のよう…

続きを読む

屋根と天井の温度測定

とにかく昨日は暑い。 東大阪では35℃から36℃になり 外は暑いを越えて危険。 猛暑で屋根の状態がどうなっているのか温度を測定してみる事に。 8/17 快晴 14:00〜14:30  気象データでは気温35℃〜36℃。 実際は照り返しや風の状態からもう少し暑いような気もします。 タイミング的にはこれとない測定日和... まだ日本では屋根の通気層をとった住宅はそれ…

続きを読む

上棟式

いよいよ上棟式。 地鎮祭、地盤改良、基礎工事、プレカット工事(材料をあらかじめ工場で機械にてカットする)が終わり、軸組です。 基礎工事が終えてすぐに柱を立てるわけにはいきません。 しっかり養生期間をとってコンクリートの強度が出るまで待つ期間があります。 一見現場が進んでいないように見えるので 中にはご近所さんが 「現場が進んでないよ。工務店潰れてない?」とか言われる事がありま…

続きを読む

SUS

クライアントといつもお世話になっているKOBE STYLE キッチンさんへ。 ステンレスについてみんなで、あーだこーだと 持論と思いを展開しながら やっぱり5Rの角のシンクはきれいですねーとか IHは... 食洗機は...水栓はシンプルな...と わいわいとコストのこともあるので、まさに冷静と情熱の狭間で葛藤し続けます。 さてどんなキッチンに…

続きを読む

naefspiele

ネフの積み木、「ネフスピール」。 一つ一つが精巧に作られていて、置いているだけでも絵になります。 カットが独特なので、いろんな積み方が楽しめ、 大人でもいい頭の体操にもなります。 事務所のキッズコーナーでは、 積んで遊んだり、並べて遊んだり。 作っているのは「チューリップ」。 一人一人の、形や色から沸き立つ想像力で、さらに遊び…

続きを読む

10/15

土曜日は東大阪の家のクライアントと打ち合わせ。 ご相談をいただいてからかれこれ2年半。 なんとか土地もみつかり計画にさしかかる。 ご夫婦ともに2年半前に知り合ったとは思えないほど もっと昔からの長いつきあいのようなフィーリング。 午後は場所を移してご一緒に木村家本舗へ。 お世話になっている工務店の社長さんの家。 なんとクライアントの先…

続きを読む