ご依頼・ご相談につきまして

次回のご相談・ご依頼の受付は2016年1月18日以降とさせていただきます。 現在進行中の物件の遅れが大きく、 また少数で設計監理を行っておりますので、 お待たせをする状況がつづいておりますので、 一旦お問い合わせ等を休止させていただき、 来年以降改めて再開させていただく予定にしております。 申し訳ありませんが、ご了解頂きますようよろしくお願い致します。

続きを読む

市川の家

4棟の平屋の家です。 母屋と3棟の個室がプライバシーを守る塀になっています。

続きを読む

奈良

構造の下山さんのご自宅に家族で呼んでいただきました。

続きを読む

打ち上げ

苦楽園の家2でお施主さんに打ち上げに呼んでいただきました。 皆、苦労した分非常にお酒も進んでしまい、 長時間にわたり思い出話に花が咲きました。 工期も遅れ、何から何までクライアントにはご迷惑をおかけしましたが、 色々とありがとうございました。 愛着をもって過ごしていただき本当に何よりです。

続きを読む

改修からの新築

長かった… ご予算の関係もあって改修の計画からスタートし、 それなりに腐食や構造の不成立、補強等覚悟の上望んだ計画も、 着工し、解体してみると関係者も立ちすくむほどの状態。 軸組は構造としての機能を、想像よりも有るかに有しておらず、 桁、胴差し、基礎、土台が再利用や補強もできず、 基礎は無筋、アンカー無しはそれなりに想定内としても 桁、胴差しが90x90mmや105x105mm…

続きを読む

竣工後

クライアントに素敵な会を催していただきました。 竣工から3ヶ月、工事中、引渡後とはまた違った ものになります。 30人近い関係者を招いていただき、 いろんな思い出話を緑をみながら、酒を酌み交わしながら、 心地よい次回を過ごさせていただきました。 いつもお心遣いがうれしいです。

続きを読む

手間

手間。 手間と聞くと良い意味でとらえられないような言葉ですが、 手をかけ、時間をかけ、 面倒でも建設的で意義があり、時間をかけることで 比較をする事ができない質や豊かさを求めていきます。 枠納まりを1:1の原寸で書いていただいています。 毎回、イチからの検討。 その都度納まりを考えて行きます。 手作りなので、既製品のように完璧ではないところも出てきます。 考え抜いて検討…

続きを読む

5/24

次回の設計のご依頼・ご相談は 5/24(日) {1}10:30-12:00、{2}13:30-15:00、{3}15:30-17:00 となります。 http://www.tiaaa.net/mail.html

続きを読む

設計のご依頼等について

都度、設計のご依頼・ご相談をお引き受けしておりましたが、 当面は日程を限定して月に1、2回行いたいと思います。 次回は 4/26(日) [1]10:30-12:00、[2]13:30-15:00、[3]15:30-17:00 と個別に3組とさせて頂きたいと思います。 以降は 5/10(日) [1]10:30-12:00、[2]13:30-15:00、[3]15:30-17:0…

続きを読む

素材について

いくつかの一年点検を終えて、 自分自身への整理と、 これから建築を検討されている方へ よく頂く質問、疑問点をまとめてみました。 我々は"自然素材"というものを意識して意図的に設計をしている 訳ではありませんが、素直に建築をつくるという行為を 順序だてて考えて行った時に、 一度、いままで使用した素材や好みをリセットして、 ニュートラルにしてから構築をしていくのですが、 石や木…

続きを読む

雪合戦

山に囲まれオープンな地鎮祭。 子供たちも参加させていただき、 すぐに打ち解け合うと本気の雪合戦が始まります。 いつもの厳粛ですこし緊張感の漂う地鎮祭と違い、 和やかに式は進みます。 帰りに手作りのクッキーを頂きながら 帰路につきます。

続きを読む

大高の家(名古屋)

先日、名古屋大高の家の一年点検があり、 一年点検はさておいて施工の箱屋さんにお任せし、 以前から崇敬する杉下均建築工房の杉下先生、 服部信康建築設計事務所の服部信康さんにお越しいただき、 貴重な時間を過ごさせていただきました。  お二人の建築への姿勢や熱意など、改めて気づかされる点も多く、 言葉の節々に考えさせられるものがありました。 後日、素敵な手書きのお手紙などもいただき、…

続きを読む